じゃにずについて考えたり妄想したいだけのブログ

じゃにずの皆様(関ジャニ、セクゾ中心)について、ただひたすら尊敬の念を込めてすげーなすげーななんでだろーっていうだけのブログです。

あいうえお作文で渋谷さんの魅力を語る

渋谷さん36歳のお誕生日おめでとうございます。そして関ジャニさんも13歳のお誕生日おめでとうございます。 安田さんにひき続き、あいうえお作文で渋谷さんの魅力について考えます。 しんしなことば 私はすばるくんの言葉や話し方ががとても好きです。挨拶や…

あいうえお作文で安田さんの魅力を語る

安田さん33歳のお誕生日おめでとうございます。大遅刻ではありますが、私も安田さんの誕生日をお祝いを兼ねた何かがしたくて、こうして記事を書いています。 33歳ということで、①安田さんの素敵なところを33個あげる、②安田さんについて3333文字で語る等々考…

関ジャニの面白さについて考える

序論 関ジャニの「面白さ」はプロも含め多くの方が語っている関ジャニの武器のひとつである。はてなブログでも、彼らの「面白さ」について取り上げた記事がたくさんあり、もはや「関ジャニは笑える」がファン内外の共通認識となっている。 さて、このたびペ…

3と4と7という数字から関ジャニを考える

私は箱推しの性質もあり、関ジャニさんが揃った時の「なんだか強そう」感が大好きである。先日のジャムアルバム発売で満を持して三馬鹿と年下組の曲が発売されたことにより、三馬鹿と年下組について考える機会が多くなった。考えて考えて考えていくともう私…

国語辞典からメンバーのすばるくん観について考える

前置き 感情というのは本来当人にしか分からない上に非常にデリケートな問題です。同じファンの間でも解釈違いもあるだろうと思ってちょっと躊躇していたのですが、正直もう面白いネタもぽんと出てこないし、二次元と違って絶対的な正解があるものだから、い…

歌詞から「関ジャニらしさ」について考える

序論 音楽に縁のない私が歌詞から関ジャニについて考察する。 デビューして十数年、関ジャニは幅広いジャンルの曲を歌ってきた。演歌調に始まり、ポップ、バラード、近年では名だたるアーティストたちから楽曲提供も受けている。これだけ多くの曲をこなす一…

関ジャニの認知特性について考える

友人が呟いていて面白そうだなと思い購入してみたこちらの本。医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)作者: 本田真美出版社/メーカー: 光文社発売日: 2012/06/15メディア: 新書購入: 1人 クリック: 11回この商品を含…

関パニの各回について私が勝手にMVPを決めたい

時を経てU字の水槽で再ブレイクした関パニ。 私は関パニが大好きである。 朝出勤するまで10分あったら、じゃあ関パニ1話見るかってなりますよね?— 塩津 (@shiotsu_otaku) 2017年7月12日 何回でも同じ映像見て笑ってる。幼児と変わんない……ってわかってる…… …

誰か最高で最強のジャム札幌講演について聞いてください【がっつりネタバレ】

※各曲について→メンバーについて→総括 ※加筆修正することあります

【妄想注意】かんじゃにで時代劇映画

関ジャニさんの勢いが留まるところを知らない今日この頃ですね。 なぐりガキBEAT 7人だけの新年会2017より 以前にツイッターで妄想をしていたのですが、すっかりこのコメントを忘れていました。新年会での横山さんの抱負、時代劇映画。2017年まだ半年ござい…

【妄想注意】かんじゃにでえふびーあい

※考えてません。完全に妄想です。実在する方々とは関係ありません。恋愛妄想とは若干ニュアンス異なります。こういう設定でパッチみたいにドラマやってほしいという妄想です。

トクサツガガガとジャニオタの親和性について考える

トクサツガガガを布教したい 私は2次元界隈出身のジャニオタですので、非常に漫画を好みます。アニメはほとんど見ないのですが、漫画に関してはオススメされればとりあえず読むフットワークの軽さを持っております。漫画喫茶にも月一で通い物色します。 漫…

ジャニオタ分類について考える

ジャニオタをタイプ分けしてみたい ジャニオタになった時から、いや、なる前からやってみたかったジャニオタ分類。 ジャニオタとはジャニーズを愛する人々。個人的にはファングッズを買ったあるいはファンクラブに入ったあたりが一般的にオタクにもといファ…

パッションでひたすら箇条書き ~関ジャニ's エイターテイメント特典メイキング映像感想~

語彙力0 燃えポイント殴りガキbeat エイターテイメント本編はまだ見ておりませんが、メイキングを見た時点でしんどくなったのでとにかく勢いで書きました。本当に勢いです。

北の大地でSexyZoneを崇めたい ~2017 STAGE札幌~

コンサートへ行きたい 特典DVD以来、私はSexy Zoneのことを調べました。一通り調べて、私は思いました。 今Sexy Zoneはノっている、このままいけば近い未来Sexy Zoneブームがくることは間違いない。できることならこの勢いのあるSexy Zoneを見たい。 さらにT…

なぜSexyZoneにハマったのか考える

顔面国宝は非ファンから見ても美しい 話は二月ほど前にさかのぼります。私はジャニオタ先輩宅でDVDを拝見していました。エイターテイメントを見てから脳みその9割を関ジャニが占めていた私にとって、既に担降りしたとはいえジャニオタ先輩宅に溜まった古いD…

担当について考える

ストーリー厨がジャニーズにハマると? ジャニーズのグループにハマれば当然出てくる担当という単語。しかし私は担当を作らない(作れない?)方針です。それは私が漫画のストーリー重視オタクだったからかもしれません。私は漫画にハマるとき、まず漫画が面白…

ファンからアイドルへのマイナス意見について考える

アイドルに対するマイナス意見について アイドルは生き方ですというロマンチックな思いもありますが、同時にアイドルは職業です。彼らは事務所の職員として働いてお金をもらって生きている、社会人です。 芸能界で生きている彼らは他業界で働いている人より…

なぜ私はこんなにもアイドルにハマっているのか考える

経緯 まだ、オタクを名乗るのもおこがましいド新規ではありますが、日々アイドルの尊さにありがてえありがてえと感謝しながら生きています。塩津と申します。 ブログを今回始めたきっかけは、ジャニオタ先輩が書いてみたらとおっしゃったからです。ジャニオ…