じゃにずについて考えたり妄想したいだけのブログ

じゃにずの皆様(関ジャニ、セクゾ中心)について、ただひたすら尊敬の念を込めてすげーなすげーななんでだろーっていうだけのブログです。

あいうえお作文で安田さんの魅力を語る

安田さん33歳のお誕生日おめでとうございます。大遅刻ではありますが、私も安田さんの誕生日をお祝いを兼ねた何かがしたくて、こうして記事を書いています。
33歳ということで、①安田さんの素敵なところを33個あげる、②安田さんについて3333文字で語る等々考えましたが、結局③あいうえお作文で安田さんの魅力を考える、にいたしました。

さしいやす

なんらかのツアーメイキングで、短気な人と言われて、メンバーがあげたのは安田さんの名前だった気がします。でも実際怒ったことはほとんどないといわれていますね。丸くなったのか、イライラするだけで怒らないだけなのか。譲れないとこもあるんでしょうが、それ以外のとこは全然こだわりのない性格なのかなと思います。その譲れないところのポイントが他の人とずれてるから、ヤスは優しいって言われて、本人は「?」ってなるのかもしれません。
でも、丸山さんの愚痴につきあってあげたり、毎日挨拶をしながらメンバーの体調を気遣ってあげたり。優しさって安易に使うのは難しい言葉だと思うんですけど、一番身近なメンバーが「優しい」と称し、それに救われてるのだから、安田さんは本当に優しい人なんだと思います。思いやるのだけなら倫理観さえもっていればいろんな人ができることだけど、それが行動に直結させられるのが、安田さんの優しさのすごさだと思います。メンバーだけじゃなく、共演者からも優しいと評される気遣いが、安田さんがいろんな人に愛される理由なんだと感じます。

るどいせんす

私がファンになったとき、作詞、作曲のセンスのすごさに驚かされました。安田さんは自分の曲を(関ジャニの曲として)持たない人ですが、個性を消した曲を作れるのは並大抵のことではありません。なんとも器用なことができる人がいるんだと感動しました。感覚を理論をもって具現化できる人がグループにいてくれることが、どれほど誇らしく、ありがたいことでしょう。私は全然音楽に詳しくないのですが、毎回がらりと変わった曲で、視聴者の心を鷲掴みにする安田さんは、まさに音楽分野のエンターテイナーだと思います。
あとは言葉のセンスもすごいですよね。最近はもうメンバー自身が安田さんの一挙一動にわくわくしてるのが、MCでもWebでも読み取れます。才能に溢れた器用な人。その時々にメンバーが必要としている笑いや歌をぽんと自然に提供できるところが安田さんの魅力だと思います。その類まれなる才能を、関ジャニとしての武器に使ってくれるのが本当に嬉しいです。

れかになれる

演技でもそう、作曲でもそう、安田さんは誰かになれる人だと感じます。演技でもその人だったらどういう風に行動するかを考えて、憑依したかのごとく演じられるし、作詞作曲は関ジャニに何が必要かという、プロデューサーないしファンの立場になって構成を組み立てることができます。的確に物事を捉えられる、洞察力の高い人です。俯瞰の目といえば大倉くんがよくあげられます。第三者としての立場でものを捉えられるのが大倉くんだとしたら、ピンポイントで当事者の立場にたてるのが安田くんな気がします。普段から人の気持ちについて考えてるから、いろんなことに寄り添えるのかなと思います。

んしなあいどる

去年札幌エイタメMCの安田さんは「ヤスどうした」「今日のヤスアク強いわ」 とメンバーに言われ、「これ素に近いんですけどね」「ようやく最近素を出せるようになってきた」と答えてました。私は安田さんが普段無理してアイドルやってるとは感じないのですが、もしかしたら安田さんは自分の心を自然と操っていて、いろんなことを「素」としてやってると、無意識のうちに思い込んでるのかもしれないなと思いました。そして、疲れたとき、弱ってるときに、聖人君子ではない安田さんの引き出しがあくのかもしれません。そもそも安田さんってネガティブな表情をしてることが極端に少ないイメージがあります。本気のマイナス感情を、カメラやファンの前では全然見せない。安田さんが泣いた怒ったを聞くのはいつもメンバーの口からなんですよね。アイドルという仕事をきちんと自分の中で消化して、向き合ってるように思います。

うしがいい

ことさら顔のことに関しては語彙力がなくなるんですけど、安田さんの笑顔って素敵だなぁっていつも思うんです。爆笑してるときも、穏やかに微笑んでるときも、雑誌で要求された笑いであっても、目がすごく楽しそうで嬉しそうで喜んでる表情なんです。そして、安田さんの器用さと強さが、あのほころび1つないキラキラした笑顔を支えてるんだと思うんです。あとはあの骨格で、女装が似合うのもふしぎだなぁと感じます。女性らしさと男性らしさが混在する、生命のかたまりみたいな人なんですね。

そのないいきかた

安田さんって嘘をつかない人だと思ってます。ばか正直というより、嘘をつくくらいなら言わないことを選ぶ人かなって。聞かれればこたえるけど、きっといろんな言い換えをして表現しているのではと感じています。「嘘は」ついてないんです、なんでも見方次第だということを本能でわかってて、ネガティブなところを冷静に処理してる。そこから出す出さないをきちんと選んで発言してる。天然に頭のいい人だなって印象です。安田さんは気持ちに嘘はつかないまっすぐな人だけど、配慮ができる人なんだなと思って見てます。

しゃをあいす

人も動物もいろんなものがすきなところが伝わってきます。それこそほんとうに嘘偽りなく。自分にはないものを楽しめる人で、しかも本人自身がちょっと風変わりなもので、あらゆることを面白くてすきだなぁと思えるのかもしれません。ジャニーズのマザーテレサと言いたくなるくらい、博愛精神が根付いてるんでしょうね。同じところで結婚式したくなっちゃうくらい、メンバーが大好きで。安田さんは特に聞かれないことに関してメンバー愛を語ったりはしない印象ですが、言葉の節々から当たり前のようにメンバー愛が感じられるとこが好きです。リスペクトを持ちながら他者を愛することができる人だから、安田さんからもらえる愛はきっと気持ちがいいんだろうなと思います。


私は安田章大という人間のことはわかりませんが、人間安田章大が魅せてくれようとしている、アイドル安田章大のことはいっぱい教えてもらってるんだなと思ってます。
本当に引き出しを沢山持っていて、自然とそれを入れ替えることができる器用な人。メンバーも、私のようなファンも、いつも安田さんの表現に魅了されています。
また一年、安田さんが健康で元気に生きてくれれば幸せです。同じ時代に同じ日本に生まれてくれて、アイドルになってくれて、ありがとうございます。